水系職人のマイペースLife

釣り アクアリウム 自転車 アウトドア等大好きです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

水草水槽用 醗酵式CO2

発酵式についてです。
キャップの中央に穴を開けて、ホースジョイントを差し込みます。
漏れ防止は工夫してください。僕の場合何もしなくても漏れていません。
シリコンホースをジョイントにつけます。シリコンホースの先はエアストンなどつけて下さい。
          
            醗酵式のレシピ       
         用意する物 ペットボトル、砂糖70g 
    食用酵母菌(イースト菌)1g 水150cc ゼラチン5g
 
水をなべなどに入れます。砂糖を、50~70g計ります。
先ほどのなべの中に砂糖を入れます。
弱火でゆっくりと加熱しながら砂糖をかき混ぜて解けるのを待ちます。沸騰は×
砂糖が溶けますと、水が透明になります。
加熱しすぎないようにしてください。
砂糖が溶けましたら、火を止めて、ゼラチンを5gほど入れて、すばやくかき混ぜます。

できた溶液をペットボトルの中に流し込みます。
熱いようでしたら、さましてから入れてください。さめましたら冷蔵庫に入れます
冷蔵庫で2時間ぐらいで固まります。
次に50cc程度の水に酵母菌(イースト菌)を1gほど溶かします。
塩素のない水を使用します。
ペットボトルに酵母菌(イースト菌)入りの水を流し込みます。
コレで完成です。
発酵式発酵式
調節は出来ませんがとてもエコです。 ぜひためしてみれば。

★★




60センチ水槽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うちの愛車 | ホーム | うちの水槽>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。